山あいの小さな小さな小学校 -浜松・熊切小 最後の一年ー

英語字幕作成。

2015年5月放送の静岡朝日テレビ制作

2015年3月31日。
この日、141年の歴史に幕を下ろした
一つの学校がありました。

『浜松市立熊切小学校』

浜松市天竜区春野町熊切地区は林業と製茶で栄え、
熊切川と栗小沢に囲まれた自然豊かな地域です。
この地域で唯一の学校が閉校となりました。

番組では、浜松市熊切小学校の最後の1年に密着。
そこから見えてきたのは、
「本来の学校の姿」、「地域の絆」
そして「故郷への思い」。

“ふるさと熊切”を胸に刻み、
新たな環境へと踏み出していく
子どもたちの成長の物語をお届けします。

http://www.satv.co.jp/0300program/0110library/2015/kumakiri/